Misteri de Montserrat

Escultures de Gaudí del Misteri de Montserrat

建設年

1903年 – 1907年

住所

Camí del Monestir de Montserrat a la Santa Cova. Montserrat

http://www.abadiamontserrat.cat

ガウディはモンセラット修道院に続くサンタ・クエバに位置する宗教的彫刻群ロザリオの秘跡のモニュメントに小さな軌跡を残しました。1898年に始まり20年の年月をかけて完成したプロジェクトは聖母の秘跡を表す15彫刻作品の建設です。

ガウディは第一の栄光の秘跡を担当し、岩を掘った洞窟の中という環境に完璧に溶け込ませることに成功しました。作品では天使と3人のマリアがイエスの石棺を見ている姿を表したジョセップ・リモナの彫刻が見られます。復活したイエスは外壁上部に現れています。

940x643_montserrat_img_10

モンセラットとガウディ: 難しい関係 

ガウディとモンセラット修道院との職業的関係は小さな茨の道でした。まだ学生であっても、彼は聖堂の工事とネオロマネスク様式の新しいアペを、その創作者の教区教会建築家フランシスコ・デ・パラウ・デル・ビリャールに助手-ドラフターとして協力しました。ガウディは、

聖母が置かれる上祭壇の後ろにある新しい礼拝堂のプロジェクトに直接関わったのです。当初のプロジェクトは、第3次カルリスタ戦争に

よって引き起こされた社会的不安のために、最終的に中断となりました。

ガウディがモンセラットで働く2度目のチャンスは、彼の偉大なパトロンであるエウセビ・グエルがグエル家の葬儀用パンテオンを建てるよう依頼したときでした。ガウディのアイデアは、1895年にグエル家に割り当てられた悲しみの聖母の礼拝堂を修復と装飾の費用を負担するという条件で拡大することでした。残念なことに、教会の内装監修をしていたビリャールの反対と建築家自身の野心のため、この提案は却下されました。

3度目の正直で、モンセラット聖母スピリチュアル・リーグが既に開始されていたロザリオの秘跡の一連彫刻の最初のモニュメントのデザインをガウディに依頼しました。それは聖堂から山沿いをサンタ・クエバに続く巡礼の道に沿って秘跡を建設することで、伝説によるとサンタ・クエバで880年に聖母マリア像が発見されました。15の各秘跡は、それぞれ有名なアーティストに依頼され、その結果としての作品は、その時代カタロニアで建てられた最も重要な宗教的モデルニズムの野外サイトを構成しています。

940x643_montserrat_img_81
940x643_montserrat_img_131
940x643_montserrat_img_2

石の中の風景 

ガウディは自分の作品に割り当てられた場所を研究し、それを置くために小さな自然の空洞を拡大することにしました。その外観を高め、信者が快適な位置に居られるように、彼は山の棚に沿って既存の狭い道を広げ、崖を見渡し、掘削で得られた石を使ってテラスを建てました。この構造は、山のプロファイルに適合した湾曲したベンチを含む石の壁で仕上げられています。

その秘跡は道から少し離れて、上昇した段構造の舞台として異なったシーンが表されています。復活を宣告する背の高い天使によって守られた空の墓があり、空の墓を見て驚いている3人の聖女マリア、空に向かって上昇するキリストの側に、多色モザイクのカタルーニャ紋章があります。キリスト像のみがブロンズ製です。場面は鍛造製の手すりで仕切られています。

モニュメントのスポンサー組織は、天使とイエス像をジョセップ・リモナに依頼し、3人のマリア像はリモナ監督のもとディオニス・レナートが作成しました。 

プロジェクトから離れる 

ガウディの聖なる山への参加は、いつも彼を悩ます問題から解放されていませんでした。 主な問題は、資金調達の漸進的減少に起因する遅延でした。 プロジェクトは非常に有望だったのですが、建築家(熱心に宗教的だった)の熱意は、最終的に彼の信頼できるアシスタントに仕事を任せて、仕事から離れるところまで消え始めました。 その当時のガウディは非常に人気の有名人で、作品の残り大部分はジョアン・ルビオとジョセップ・バジョが完成させました。

このモニュメントは1916年についに公開され、別の建築家ジェロニ・マルトレイの監督下で完成しました。 1936年にこの秘跡全体が酷く切り裂かれ、10年後スペイン内戦が終わってから部分的に修復されました。 2008年から2013年にかけて、モニュメント敷地内での包括的な修復作業とその道の整備が行われました。.

開館時間

野外ミュージアム。一年中オープン。蛇行した景色の良い道のりがモニュメントで分割されてサンタコバに続く。

サンタ・クエバの開館時間: 4月1日~11月1日 (10時30分~17時15分)

11月2日~3月31日 (11時30分~16時15分)

 

アクセス

FGC:  'Aeri de Montserrat駅' (R5番線) +  ロープウェイ(Aeri de Montserrat)

'Monistrol de Montserrat駅' (R5番線) + 登山電車(Cremallera de Montserrat)

 

ロープウェイ運行時間: 3月1日~10月31日: 9時40分~14時と14時35分~19時

11月1日~2月28日: (平日) 10時10分~14時と1435分~17時45分
(祝日と週末) 9時40分~14時と14時35分~18時15分

インスタグラム・ギャラリー

クッキーの使用。ファーストパーティーおよびサードパーティークッキーを使用して、ウェブサイトの使用に関する匿名の統計情報を取得しています。ブラウジングを続行する場合は、その使用を承諾したものとみなされます。 あなたは設定を変更したり、取得することができます 詳細はこちら.

閉じる