ガウディ評議会

ガウディ作品の宣伝普及のための組織

“ガウディ作品の宣伝普及のための評議会” の創設は偉大なる建築家が残した建築遺産の保護と普及のための意志と努力を集結した結果です。

評議会は最初のガウディ作品であるマタロ企業共同組合の工場の漂白プラント建築130周年を記念したマタロ宣言より設立されました。この宣言書では、文化的団体、専門家団体、そして中でも現在ガウディ作品の建設活動をしている人たちが、彼の作品の保存と普及促進のため、共に働くことを約束しました。

カタルーニャ自治政府文化大臣を代表者とする組織で、ガウディ作品の建築者たち、建築家の作品のエキスパートとして認識されている公的、私的団体および専門家、自治政府代表達などにより構成されています。

委託されている業務の中でも、情報提供、訪問促進、建築家の作品や生涯に関する研究促進を図ため、カタルーニャにある様々なガウディ作品に関するネットワークを構築することは評議会の重要な仕事です。

ガウディの遺産が世界的に認識され続け、評価されるために欠かせないツールが出来上がりました。

クッキーの使用。ファーストパーティーおよびサードパーティークッキーを使用して、ウェブサイトの使用に関する匿名の統計情報を取得しています。ブラウジングを続行する場合は、その使用を承諾したものとみなされます。 あなたは設定を変更したり、取得することができます 詳細はこちら.

閉じる